マイナンバーをスムーズに導入・運用する

注意:マイナンバー制度を理由に、不必要な機器を売りつける業者がいます。

マイナンバー対策だと言って、不要なセキュリティ機器を売りつける業者が出回っています。口車に乗って、不要な機器の導入契約をしないようにしてください。インターネットセキュリティだと言って売りつけてきます。マイナンバー掲示板では、今後もこのような注意事項を掲載していきます。

マイナンバーを単純に考えよう

マイナンバーは政府が新しく始める制度だが、これについてあれこれと言われている。
だが、そんなに難しく考える必要はない。
1.定められた規則に基づき、ちょっとした準備をする。
2.定められた規則通り、マイナンバーを管理する
これだけである。

もっと、単純に考えると。
マイナンバーを社長の決済印として考える。
1)従業員から収集したマイナンバーはファイルにして、社長の自宅で鍵のかかる書棚に入れておく。
2)社労士さん、税理士さんから出てきた書類を預かり、必要な欄にマイナンバーを記入して提出する。
これだけである。

まあ、これは極端な例かもしれないが、要はマイナンバー情報=個人番号(社長印)をむやみやたらと放置せず、責任者だけが使える状態にしておけばよいと考える。そして、その運用ルールをきちんと決めておくことが必要になる。

当サイト、マイナンバー掲示板では、中小・零細企業の場合、マイナンバーについて、どのような対応をとればよいかをわかりやすくお伝えします。

マイナンバー掲示板:ニュースと最新の話題